カブトムシ、クワガタに最近はまっています。他にもミニカー、車、バイクなどいろいろ。趣味中心のブログです。というか、趣味だけしかきっと書かないだろうな。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1010101.jpg
 前回産んだ卵は数はそこそこだったものの、無精卵っぽい雰囲気でした。だから、その後♂も産卵セットに突っ込んで放置。で、今回採れた卵が写真のもの。ダメっぽいものもあるけど、多くは真っ白で艶があります。ようやく有精卵か?でも、丸く膨らんだ雰囲気のものは無し。産んで時間が経っていないのならいいけど、1週間以上経っているのにこれだとマズイです。まあ、♂もそれなりに年をとってきたし、今更どうすることもできないので、幼虫が採れなければそこまで。
 また、どこかから成虫ペアか幼虫をゲットして仕切り直しをするしかないです。サタンオオカブトとかブルマイスターツヤクワガタのように幼虫を購入したけど、結局産ませるところまで至らず、やめてしまった種もいろいろあります。でも、ネプチューンは好きなので、たとえダメでも再度挑戦したくなる虫です。まあ、以前爆産させて、3令幼虫を大量に虫屋に持っていった事もあるので、ネプは失敗ばかりではないのですけどね。とはいえ、ヘラあたりよりは少し神経質というか繊細な部分はありますね。まあ、ネプ優先にしたら育たない虫もいるので、虫部屋の温度設定をどのくらいにするかがけっこう難しいのですよね。
スポンサーサイト
P9210083.jpg
 ネプチューンオオカブトの採卵をしました。前回は5卵でしたが、今回は10個以上採れました。ただ・・・綺麗に丸く膨らんでいる卵が見られないような。これは、無精卵っぽい感じ。前回採卵した卵も孵化している雰囲気がないです。このままいくと、ただの無駄卵をたくさん産んでしまう可能性があるので、産卵セットに♂を投入しました。
 餌を食べてから十分に3ヶ月以上経っているから成熟が甘いという事もないと思うのですけどね。まあ、ヘラよりは繊細なんでねぇ。まあ、いくつか幼虫が採れればラッキーなんですけど、期待はできないかなぁ。まあ、ダメならまた幼虫をゲットして2年間飼育すればいいんですけどね。ネプは好きな虫なので、幼虫が採れなくても即撤退とはならないですね。飼育している人もそんなにいないし、虫屋でもしょっちゅう見かけるという虫でもないレアさがあって格好良い虫ですからね。
P9140073.jpg
ネプの前回の採卵カップです。なんだか白いのが膨らんでいるような気がする。気がすると書くのは、自分の目でよく見えないからでして・・・。老眼のおかげで孵化しているのかどうかよくわからないのです。そういえば、今のメガネのレンズをかえて1年半は経っているなぁ。老眼って、始まると数年間はどんどん進んでいくらしくてねぇ。ある程度悪くなると安定するらしいです。まあ、近眼も同じですけどね。だから、レンズをそろそろかえないとなぁ。でも、毎年レンズをかえるのもお金もばかにならないのよねぇ。度数が上がると値段も高くなるしねぇ。そういえば、次の採卵もしないとなぁ・・・。でも、面倒なのよねぇ。
P8300052.jpg
 ネプチューンの採卵をしました。セットして2週間放置していました。ボウズになるか、10卵くらいあるかという展開を予想していたのですが、5卵。とっても微妙な数・・・。産んでいないわけではないから追い掛けは必要ない。でも、たくさん産んでいるわけでもないので、何か問題があるのかもしれない。
 卵を見ると、丸く膨らんでいるものもあるので、有精卵のように見えます。ただ、米粒のように細長いものもあるので、産み始めたのが最近という可能性もあります。ヘラよりも成熟に時間のかかるネプなので、それなりに長い期間餌を食わせていましたが、さらに成熟に時間が必要だったのかもしれないです。
 まあ、ここから2週間放置して、再度割出した時にどうなっているかですね。また、その間にどれくらい餌を食べているかも産卵数に影響する項目ですね。餌にユンケルでも混ぜましょうかねぇ。
P8110102.jpg
 前回、セットしたらマットが再発酵したのかワインセラーの気密のためか、♀が産卵セットの中で死んでしまったネプ。別の♀が餌を食べてしばらく経ったので、交尾することにしました。30分くらいだらだらしていましたが、その後交尾を確認。
 この♀に期待するしかないので、頑張ってもらいたいです。ヘラほど孵化率が高くないので、30卵くらい産んでいただき、10匹くらい幼虫をゲットできれば最高です。まあ、そんな予定通りにはいかないですけどね。前回、ワインセラーの中で酸欠がおきたと思われるので、今回は普通に虫部屋の床。エアコンによって、昼間は冷えるのですが、夜中は25度くらいになるんですよね。大丈夫かなぁ。まあ、何年か前に産卵成功した時には、あまり温度を気にせずやったけど採れたからなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。